Fetal medicne research ultrasound diagnosis

出生前診断の適切な運用を考える会

出生前診断の適切な運用を考える会

2016/10/10

発起人代表 

京都大学医学研究科 教授 山田重人

京都大学医学部附属病院 遺伝子診療部 特定准教授三宅秀彦

広尾レディース 院長 宗田聡

胎児医学研究所 代表 篠塚憲男

厚生労働省母子保健課に、母体血を用いた新しい出生前遺伝学的検査(NIPT)

に関する通知及び指針の遵守に関して質問を行いました







事務局 prenetaldiag★gmail.com

迷惑メール対策の為、★を、@マークに変更してお送りください

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional